らうすご紹介
 リンク
 ご意見・ご質問等


 
今回ご紹介するのはH13年2月にオープンしました
カナディアンログハウス ペンションラウスクル さんです。

どっしりとしたログハウスの外観


オーナーの小林さんは、カナダのログハウスに惹かれてこのペンションを始めたそうです。
内装はとてもシンプルで木の香りがとても安らぐ感じでした。
食事はらうすの家庭料理で、浜のかあちゃん風だそうです。
カニが食べたいなどのリクエストも受けられますので、事前にお問い合わせ下さい。
ホッケの開き、キンキ、いかの沖漬けや一夜干しなどのおみやげもご用意できます。


1年の中で一番混むのは流氷やオジロワシを撮影する方たちが訪れる2〜3月で、その他の季節はいつでも宿泊可能だそうです。

まずは1階で皆様をお出迎え
客室はシンプルでまさに癒しの空間

また、小林さんは大型のクルーザーで観光クルージングをしています。
夏はウトロで知床岬を海から堪能でき、冬はらうすの流氷原へと案内してくれます。
ラウスクルへは天狗岩を目印に、道路脇に大きな看板があります。
らうすへきた時には是非お勧めのペンションです。

目印の天狗岩
この看板が見えたらもうすぐ

 

カナディアンログハウス ペンションラウスクル 
  北海道目梨郡羅臼町海岸町74 

料金/7,500円(1泊2食付き)
お問い合わせ/ ゴジラ岩観光 
電話(01538)9−2036 
http://www.tabi-hokkaido.co.jp/rausu.gojiraiwa/