らうすご紹介
 リンク
 ご意見・ご質問等

 

今回は、私がいつもお世話になっているやきとり「鳥吉」のご紹介です。やきとりといっても、メニューは豊富で、「やきとり居酒屋」です。
和・洋(?)・中のいろんな料理があり、メニューにないものも作ってくれるので、マスターに相談するとO.K
最近は創作料理に凝っているらしく、いろんな物の味見させてくれます。
地物の海産物や、その日手に入ったものなど、日替わりメニューも多いので要チェックです。

羅臼ならではのメニュー

まずご紹介するメニューは、羅臼ならではのメニューです。

お客さんの中に漁師さんも多く、その日の珍しいものや新鮮な魚などを持ってきてくれます。
羅臼ならではの刺身や海産物など、その日じゃないとわからないメニューなので,気軽に「今日なにあるの?」と声をかけてみて。
この日は「メンメ(キンキ)」「ツブ(貝)」「ホッキ」の盛り合わせです

「ガサエビ」は、なかなかデパートの魚売り場では見ることのできない、これも羅臼ならではの食材です。
カブトエビとも呼ばれているようですが、羅臼では『ガサ』で通用します。
見た目は「モスラ」みたいですが,味は絶品です。
一度食べたらやめられない、しかもなかなか手に入らない。
羅臼に来た人・居る人の特権かもしれません。


おすすめメニュー

 
      お次は、やきとり居酒屋なのに??と思わせる 『エビチリ』
しかし、これは絶品です。
エビが頭ごとついていて、アツアツを丸ごと食べちゃいます。
中華メニューはこの他にも、ギョウザやシュウマイ・チャーハンや中華丼なんて言うものあります。
何匹でも食べられちゃいますよ。
お勧めメニューのその2は、寒〜いこの季節に大活躍の日本代表『おでん』!!
ここのおでんは、具の一つ一つが大きく・種類も豊富。
全種類食べたら、それだけでお腹いっぱいになります。(いっぺんに食べたことはないけど)
中でも私が好きなのは味のしみこんだ【大根】でしょう。透き通るほどよくしみています。

創作メニュー

まず、スティックの「ゴボウの唐揚げ」は、私のイチオシ!!
フライドポテトはよくあるけど、これはフライドゴボー(?)
これは絶対はまります。(私がはまっています。)
いくらでも食べられる、しかもゴボウなのでとってもヘルシー。
自分でも作ってみようと、マスターにレシピを教わろうと思っているのですが、なかなか口を割りません。
 

一方、『タチの柳川風』は、全くメニューにもなくて、新作の味見と言ったところでしょうか。
「タチ」とは、これからのお鍋の主役『タラ』の白子。
それを卵でとじて柳川風に仕上げた、思いつき料理です。
羅臼では「タチ」は結構活躍し、お吸い物や味噌汁・天ぷらや酢のものなど、何をしてもおいしい。
しかもこれからが旬。
これから羅臼にこられる方は、是非ご賞味頂きたい一品です。
(毎日あるわけではないのでご注意下さい)